2009年09月08日

九尾の狐



中国の伝説が朝鮮半島にも伝わっており、韓国では「九尾狐(クミホ)」と呼ぶ。 日本では、「玉藻前」すなわち白面金毛九尾のエロ写メに関する伝説がことに有名であるが、これには江戸時代以降歌舞伎や人形浄瑠璃の童貞としてよく採り上げられたことが大きい。これによって同伝説は広く庶民に浸透し、九尾の狐と言えば玉藻前、玉藻前と言えば九尾の狐を指す代名詞となった。九尾の狐の姿は基本的に狐に9つの尻尾が生えた状態だが、近年の小説や漫画などの作品によって様々なバリエーションが存在する。
ラベル:九尾
【関連する記事】
posted by kitune99 at 10:16| 九尾の狐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。